loading

Offshoreとは、アジアの表現者を知るための
インタビューを基調としたウェブ・マガジンです。
Offshore is an interview web-zine featuring creativity from Asia.

執筆・編集・プロデュース:山本佳奈子
山本佳奈子

1983年生まれ、尼崎市出身。音楽専門学校にてポピュラー音楽に関わる制作を学び、ライブハウス等で数年働くが心身を壊し退職。その後、海外旅行を繰り返す。2011年には中国、香港、タイ、台湾などを訪れ、各都市に住む音楽家や表現者、アーティストらと交流を深める。現在進行形のアジアを伝える必要性を強く感じ、自身が編集・執筆を全て担うウェブサイト『Offshore』を立ち上げた。中国語圏のメインストリームではない音楽や、社会と強く関わりをもつ表現に焦点をあててインタビュー記事を集積。スポンサーを持たない。 2015年から那覇市に拠点を移し、沖縄アーツカウンシルに約2年半在籍。2017年から約1年間、沖縄県派遣留学生として福建省福州市にて留学。2019年10月より関西在住。2020年度大阪アーツカウンシルアーツマネージャー。

ブログはこちら https://yamamotokanako.hatenablog.com/

Writing/Edit/Produce: Kanako YAMAMOTO
Kanako YAMAMOTO Biography

Born in Amagasaki city Hyogo, 1983. She majored production management at music professional college and started to work at live music venues after graduation. Because of the old tradition among the music venues in Japan, she decided to quit, then started to travel to see the diversity of the world. In 2011, she visited to China, Hong Kong, Thailand and Taiwan and exchange with some musicians, creators and artists. Since she realized that Japanese know too little what happens on culture among neighbor countries, launched web-zine named “Offshore” on July 2011. Offshore runs with no sponsor and archives articles which tell independent culture or social issues from the rest of Asia. Since 2015 to 2019 she lived in Naha Okinawa. In Okinawa she worked as program officer at Okinawa Arts Council for 2 and half years. Also she was an Okinawa prefectural scholarship student for studying language at Fujian China. On October 2019, she moved to Osaka.

2019年
Writing

 山形国際ドキュメンタリー映画祭2019 公式ガイドブック『SPUTNIK — YIDFF Reader 2019』

zine

即興音楽や現代音楽、伝統芸能に演劇、ライブハウスでのライブ等の鑑賞記録。沖縄ならではの文化状況が垣間見えるテキスト集。

zine

福建省福州市に滞在した一年の記録。前半は暗い日々のエッセイ。後半はOffshoreらしく、映画や観劇の話題に。

2018年
Management

Wuzhen Theatre Festival 2018に招聘された上記作品において制作を担当

Writing

ミュージックマガジン 2018年3月号

zine

中国福建省アモイにて開催された『集美・阿尔勒国际摄影展 (JIMEI X ARLES INTERNATIONAL PHOTO FESTIVAL)』についてのレポート等をまとめたzine。

2017年
Writing

 山形国際ドキュメンタリー映画祭2017 公式ガイドブック『SPUTNIK―YIDFF Reader 2017』

zine

沖縄県那覇市に住み、発見したことや考えたこと

Writing

東アジア文化都市2017京都 ウェブサイト・コラム

zine

台北と台南へ行った旅行の日記。(沖縄移住後初の台湾訪問)

2016年
Writing

Asian Meeting Festival in collaboration with Playfreely – CLOSER TO THE EDGE
レビュー

Writing

月刊ラティーナ 2016年12月号

※印刷工程において繁体字・簡体字が文字化けしてしまったため、文字化けした部分の名称を掲載しておきます。
 2)小河『傻瓜的情歌』(2011)/  6)My Little Airport『適婚的年齡』(2014)/  8)王榆鈞『The Tracks on the Beach』

Writing

小豆島発ウェブマガジン連載中「ステレオタイプとはほど遠い沖縄のもうひとつの顔。」

zine

香港とマカオに訪れた際の日記を編集

2015年
Event Produce

韓国ソウル弘大の音楽家を追ったドキュメンタリー映画『パーティー51』(監督:チョン・ヨンテク)の配給およびイベント上映ツアーをプロデュースしました。

会場:大阪hopken/広島ヲルガン座/UPLINK FACTORY/松本Give Me Little More./浜松キルヒヘア/秋葉原グッドマン/なんばベアーズ/山形国際ドキュメンタリー映画祭2015

※その後の日本国内配給もOffshoreが担当しています。

Writing

OURS. KARIGURASHI MAGAZINE「カリグラシコラム」

Writing

OURS. KARIGURASHI MAGAZINE「カリグラシコラム」

Event Produce

TWO MILLION THANKS(タイ)の第1回目となる日本ツアーのコーディネイト・プロデュースを担当しました。

会場:大阪Pangea/ONE Music Camp/磐田FM Stage/新代田FEVER

zine

映画『パーティー51』上映のためリサーチに訪れたソウルでの出来事をつづった旅行日記。

デジタル版はこちら https://note.mu/yamamotokanako/m/mcc58551a0bc5

zine

約1ヶ月半、北京、バンコク、チェンマイ、シンガポール、クアラルンプール、上海、香港をめぐった旅行日記を抜粋、編集。

2014年
Writing

IN/SECTS December 2014 Vol.006 

2013年
Event Produce

THE OBSERVATORY(シンガポール)の第一回目となる日本ツアーのコーディネイト・プロデュースを担当しました。

会場:UPLINK FACTORY/浜松ZOOT HORN ROLLO/鶴舞DAY TRIP/京都METRO/大阪地下一階

Writing

京都精華大学発行『セイカノート No.14』

Event Produce

DESKTOP ERROR(タイ)の第1回目となる日本ツアーのコーディネイト・プロデュースを担当しました。

会場:ONE Music Camp/京都メトロ/新代田FEVER/青山 月見ル君想フ

Event Produce

会場:應典院(コモンズフェスタ2013の一部として開催)
ゲスト:松村貴樹(IN/SECTS代表) 通訳:林品佑 
Skypeゲスト:台湾ビッグイシュー編集部

2012年
Event Produce

11月9日

会場:松屋町 EPOK

ゲスト:LoSHi(元Nuooh店長)・Kimi(香港Hidden Agendaマネージャー)

11月12日

会場:UPLINK ROOM

ゲスト:西村等(新代田FEVER店長)・Kimi(香港Hidden Agendaマネージャー)

 

Event Produce

会場:本屋B&B
トーク:下北沢世代 × 山本佳奈子

Event Produce

会場:UPLINK ROOM

ゲスト:石崎孝多(nomazon/元Only Free Paper代表)

Event Produce

会場:UPLINK FACTORY

ゲスト:山嵜廣和(toe)・中村圭作(kowloon/stim)

Skypeゲスト:Gary Ieong(White Noise Records)

Event Produce

1月31日

会場:UPLINK FACTORY

ゲスト:アサダワタル、YAO Chung-han、WANG Chung-Kun、並びに失聲祭スタッフ達