loading

対コロナ期における中国─『観客は誰か?』密集音楽会66に寄せられた颜峻のテキストからの考察

 5月下旬から6月第1週目にかけて、中国ではライブ情報が続々と告知されていた。久しぶりのことだった。中国でオル …

2020.06.26

対コロナ期における中国─回復前夜の状況・観客による孤独の実践

 国際ニュースを覗けばわかるように、中国では段階的に移動や観光が再開している。5月1日には、故宮博物院が予約制 …

2020.05.04

対コロナ期における中国での実験的な音楽─空白を乗り越えるために

 新型コロナウイルスが猛威を振るい、湖北省省都である武漢市が封鎖されたのは2020年1月23日のことだった。そ …

2020.04.13

北京にて -生活と音楽-

 ウェブサイトで日程と内容が告知され、それを見て、行きたいと思った観客は申し込みのメールをする。申し込みをした …

2018.08.22

公演キャンセル、そして開催されたシークレット公演:Multiple Tap上海

Multiple Tap中国ツアーは北京、杭州、上海と3カ所で開催される予定だった。4月10日、上海会場となる …

2015.05.02

検閲下で静かに開催されるライブ:Multiple Tap in 杭州レポート

前回の北京MIJI FESTIVAL + Multiple Tapに引き続き、日本の音楽家たちのフェスティバル …

2015.04.12